HARD ROCK save the Maple
武士は食わねど高楊枝。まさに韋駄天、光の刃。 てめぇら全員、たたっ斬る!
プロフィール

課長王子

Author:課長王子
MapleStory李サーバー所属。
斬Lv83 杉原有音
投Lv162 課長王子
聖Lv91 課長皇子
龍Lv49 課長玉子
投Lv50 課長王児
騎Lv1 課長大路
庫Lv?? 課長巫女
斬Lv31 真行寺恵理
弓Lv?? ???
"神"よりも、"使える凡人"で。

永い夢の終わりに。
何も失くさないように。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ジ・エンド
ご無沙汰です。
課長王子です。

最後の時を迎え、そろそろ一ヶ月経ちます。

なんだろなー。
みんな元気に楽しんでるかな と
そう思うことがよくあります。

逆に、みんなはそう思ってくれてたりするんだろうか。
まぁ、私は元気です。

"リア充"なんて言葉あるけどさ、
あれ、あたし嫌い。

そもそも"リアル⇔ゲーム"って表現が嫌い。
人付き合いに、フィクションなんて無いよ。
僕は、僕らしく、ここを見る皆が知るように、
別の所ではありますが、元気にやっております。

さて、それはさておき。

遅くなりましたが、
表題の通り、最後のご挨拶です。

"最後"とは言え…

"エピローグ"や"続編"は、また期待しといてね・・・?w

一先ずのエンディングとなります。




丸四年。
生活の変化も大きい中、
激動のプレイ生活でした。

自身も、
この物語が、どのように終わりを迎えるのか
上手く想像できなかったし、
結局、予想とも反した感じでしたw

ちゃんと順序よくしようと思ったんに(;´Д`)
土壇場で生涯最大(であると思いたい・・・w)の事故に遭遇。
生死を彷徨った訳じゃないけどさ。
ホントに、色んな人に"死んだかと思った"と言われたし、
自分でも アレは死んでてもおかしくねー と思います。

まさに幸運。日頃の行いのおかげかしら・・・w
ほぼ無傷で生還。

ただし、3連休、丸々ボケ老人として生活してました・・・。
高速で頭を揺らされると、ああなるんやなぁ・・・。

まぁ、てんやわんやのエンディングとなってしまい、
お騒がせしました。


さて。

どうだったろうなー、心境としては。

感謝が5割、
申し訳なさが3割、
無念さが1割、
安心感が1割、

・・・といった所かな。

最終的には、自分が楽しんでいくより、
"何かを守っていく"といったプレイスタイルだった気がします。

一つ目は、しっかり羽ばたいてくれたかな。
何度も零れ落ちかけてた気がするけど、
主に相手様が我慢強く居てくれたおかげで
最高のロードマップを歩めたと思います。
最後までお付き合いできなかったことが申し訳無いけれど、
しかと最後の時まで楽しんで歩めることを願っております。

二つ目は、若干自信無いかもだわ。
簡単に言えば、半壊。もっと言えば、個人的プランは崩壊。
求心力の無さよねー。ホント、勉強させられました。
きっと今後も勉強していくのだと思います。
まぁ、それでも、"この場所"に感謝を表明してくれた人も居たし、
それ以外の人も、何かの良い切欠として持っていてくれたならば
ま、本望です。
それだけで、苦労した甲斐があるってもんです。
いや、本当に悩んだし、苦労したし、疲れた。
何度、投げ出せば楽になる と思ったことか・・・。
とは言え、ちゃんと楽しい事も多々あったから、ここまで続けられたんだけどさ。
今だから言える ってヤツねw
まぁ、だからこそ。
純粋に、"この場"を想ってくれる方には、感涙モノでした。
こちらこそ、我儘で、独善的で、時に感情出し過ぎたりしたけれど、
お付き合い頂いて、ありがとね。

三つ目は、後半は時間が取れなかった。
もう、ホントに申し訳無いの一言。
世話になりっ放しのまま終わってしまい、
申し訳有りませんでした・・・。
その機会を作ることの大変さも、
実際に作ってみて、身に染みる思いでした。
守り切れなかったものであるので、基本的に無念さが一杯。
もっともっと、貢献したかったです。


ま、そんなこんななエンディングかな。

うん。

最終的に、想う事は

多くの皆様に支えられ、
最高のプレイができたのだと思います。

本当に、ありがとうございました。

またチラホラと現れることがあるかと思いますが、
その時は、よろしくしてやって下さいませ。

以上。

皆のプレイヤー生活に幸あれ!

                        2009.08.23 課長王子
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。