HARD ROCK save the Maple
武士は食わねど高楊枝。まさに韋駄天、光の刃。 てめぇら全員、たたっ斬る!
プロフィール

課長王子

Author:課長王子
MapleStory李サーバー所属。
斬Lv83 杉原有音
投Lv162 課長王子
聖Lv91 課長皇子
龍Lv49 課長玉子
投Lv50 課長王児
騎Lv1 課長大路
庫Lv?? 課長巫女
斬Lv31 真行寺恵理
弓Lv?? ???
"神"よりも、"使える凡人"で。

永い夢の終わりに。
何も失くさないように。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ネクソンの功績
最近、非難のニュースしか聞きませんね。

まぁ、不満を出す事によってゲームは改善され
より良い物になっていく物だと思います。

そういう意味では、
ユーザーのメーカー側への非難というのも大切ですね。


ですが、なんてこったい。

私は人と同じ事するのが嫌いなので、
逆にネクソンを誉めてみましょう。


盟友・機械屋様とお話をしました。

結論から言えば
カーニバルMAP5・6の仕様は異常の良質さ。

4人対戦のMAP1・2・3・4であれば
初めの数分で決着が付き、後は陵辱の時間でしょう。

だけれど、MAP5・6は異常。
誰が考えたのか、均衡した熱い試合が可能なのです。

先の京都vsTscu戦を考察しましょう。

Tscuの人数は5人。京都の人数は6人。
ですが、開始直後に落ちが発生し、両チーム5人に。

対戦結果は1200-900で京都が勝利。
中盤は100CP差が続く展開でした。

何故こんな展開が可能なのか。

全ては両チーム共に狩れるアルファロボにあります。
彼らはなんと守護物召喚の影響を受けません。

コイツが湧く事により両チームCPをコンスタントに稼げ、
より高度なCP消費戦術と、白熱した試合が可能になる訳です。

付け加えれば、マップの広さ、形状も考えられた良い造り、
下段のロムバードも戦術の広がりに繋がりますね。

これらにより、適当に思い付きでやってるカーニバルリーグですが、
なあなあで制する事の出来ない、複雑でレベルの高い物になりました。


ネクソン・・・・、良い仕事じゃまいか・・・・。

MAP5・6を考案した人達には、素直に感謝ですねー。
彼らのお陰でカーニバルリーグは盛り上がりを見せてます。

とんでもない奇策や考えられた戦術の飛び出すカーニバルリーグ。
皆も参加してね><
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP