HARD ROCK save the Maple
武士は食わねど高楊枝。まさに韋駄天、光の刃。 てめぇら全員、たたっ斬る!
プロフィール

課長王子

Author:課長王子
MapleStory李サーバー所属。
斬Lv83 杉原有音
投Lv162 課長王子
聖Lv91 課長皇子
龍Lv49 課長玉子
投Lv50 課長王児
騎Lv1 課長大路
庫Lv?? 課長巫女
斬Lv31 真行寺恵理
弓Lv?? ???
"神"よりも、"使える凡人"で。

永い夢の終わりに。
何も失くさないように。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ますたーちーふ
どうも杉原です。

長きに渡るゴーレムストーリーに耐え

この度、ますたーっぽいのになりました。


ま、当初からの目標であった
1ヶ月三次転職

2日過ぎてました( ゚д゚)

まぁ、11月31日時点でLv70にはなってたんだけどね・・・w


さて。

ここまでは、序章です。

懐かしさの向こうに
新鮮さを追い掛けて


年内ビシャスは固いですね。
100はちょっと厳しいかもです(´ヘ`;)

駆け抜けましょう。

彩りは、此処から加えていきます。
スポンサーサイト
TOP
皇子Lv90
Lv80になったのが2006年12月。

うむ。

1年と10ヶ月。

Lv90になりました^^



まぁ、ほぼ吸引でしたが・・・。

嫁様、ありがとう。

ま、持ちつ持たれつでやっていければと思います。

既にそれ以上だと思うけどね (´ー`)y─┛~~



レイMAX, ドラゴンMAXにして

後はまったり120まで目指せればと思います。

以上。
TOP
Lv160
GW最終日、あっさりと160達成しました。

140~150には9ヶ月かかりました。
150~160は12ヶ月かかりました。

気の長い話ですな (´ー`)y─┛~~


Lv150台は、京都と共に歩みましたな。

ビシャス討伐、BG討伐、ジャクム討伐。
みんなの力によって達成でき、私も成長できました。

なんだかんだで、結果的には
最初に目指した"皆が成長できる場"として活動できている気がします。

地道にゆっくり見えないようなスピードでも
しっかり着実に、個として全として成長できてます。


どーでもいいけど、最近の京都、女子寮生達と管理人のオッサン達みたいなんやけど・・・・。
どっちを向いても娘ばかり、みたいな事がしばしば(;´Д`)

なんだろね。
京都MENは女性ウケが良いのかね?
否。
京都MENは女性しか勧誘しないからだね。
あ、いや、僕じゃないよ・・・?


で。

その9ヶ月前に、『ホーンテイル戦の参加資格を得たい』と160を目指す記事を書きました。

しかしながら、その資格はまだ先にあった訳です。

得ましょう、その資格。その為に160もあっさり通過します。


まぁ、俗に言う廃狩りはきっとできませんが、
久々に飛ばしていけそうな気分です。

相方様の準備もほぼ整っているようですし、
僕も今までの育成がなんだか良い方向に回ってる感じがします。

後はKIAIが解決するところですな。
あたし、頑張るもの!
TOP
Lv150
Lv150到達です。ありがとうございます。

2006年7月にLv140して以来、
ええと、9ヶ月?かかってます。
参ったか。

140台は、本当にジャクムと共に歩みました。
累計すると、カナリの生存率を記録しているかと。

元々、初めに参加していたのが随分マゾい所であったので、
それに打ち勝つ事が、僕とジャクムの戦いの日々でありました。

今では、其処でも引っ張っていけると過信しています。
課長王子は、目標としていた成長を遂げて、此処に居る訳です。
やったね。やったのか?やってないよ。浮気してません。

150台は、何と歩んでいこうか。
ホーンテイルはまだまだ遠いです。

でも、倒せなくても良いんだ。
頭一つだけでも、なんとか落としたい思いです。
それなりに覚えて、戦線参加資格を得る160を迎えたいですね。

まぁ、まったり行きます。よろしくです。


お祝いの拡声器や、他諸々、ありがとうございます。
なかなかにユニークな手法を取って頂き、感謝の想い爆裂です。

拡声器はアホなので撮りこぼしてます。
ホントごめんなさい。
でも、胸に刻みます。励みに頑張ります。
TOP
ギルド合同定期戦・ビシャス
2006.10.2~2007.4.16
花鳥諷詠 PIECEOFCAKE 京都
『3ギルド合同ビシャス』
主催:"京都"課長王子
協力:"花鳥諷詠"華鴉&"PIECEOFCAKE"機械屋
多謝:竜騎士カエル(助っ人)

2006年9月 京都から2ギルドへ提案、企画始動
2006年10月 不定期・試験的に開始、翌月には定期化
2006年12月 花鳥諷詠が独立、2ギルド合同化
2007年4月 PIECEOFCAKE、京都が独立、合同定期終結

~花鳥諷詠~
主将の休止中、活動は先細りに。
復帰後、安定しない状況から、合同へ参加。
ものの数ヶ月で息を吹き返し、単独定期化に成功。

~PIECEOFCAKE~
休止・停滞中のメンバーが多い中、
活動の場として定期戦を行う為に合同へ参加。
参加数一人という中から、1PT以上を形成するまでに成長。

~京都~
ギルド新興僅か十数日。
初期活動の為に定期戦を求め、合同を企画。
補助職ゼロの中から、派遣員を出すまでに成長。


そして、舞台はより大きな地へ移される。
TOP